オプション講座 「最短で過去問を仕上げたい!」方のための講座です。
合否の分かれ目は「過去問の仕上がり次第」と言われるほど、宅建試験で過去問は重要です。では、過去問を仕上げるにはどうしたらよいのでしょうか?タキザワ宅建予備校は「最短で過去問を仕上げる」ことに徹底的にこだわります。

タキザワ過去問特訓講座
「最短で過去問を仕上げたい!」方のための講座です。
合否の分かれ目は「過去問の仕上がり次第」と言われるほど、宅建試験で過去問は重要です。では、過去問を仕上げるにはどうしたらよいのでしょうか?タキザワ宅建予備校は「最短で過去問を仕上げる」ことに徹底的にこだわります。



タキザワ過去問特訓講座

講師歴25年の瀧澤宏之が受験生の学習レベルに合わせて、段階的に取り組むべき過去問をピックアップするので、無駄な過去問は一切やりません!基本講座の論点学習と連動させるので、「解けないストレス」がなくスムーズに過去問の習得していただきます。

瀧澤宏之

>>瀧澤宏之プロフィール

難しい過去問をいきなりやっても、解けない → 時間がかかる。

過去問集には、3つの種類があります。
①肢別過去問集 ・・・ 過去問題の「肢」を全部バラバラにして、論点別にまとめなおした問題集。
②分野別過去問集 ・・・ 過去問題を科目別(分野別)にまとめなおした問題集。
③年度別過去問題集 ・・・ 過去数年分の過去問題をそのまま掲載した問題集。

これらの問題集は、それぞれ特長があるので、直感的にすべて必要そうに見えませんか?
それもそのはず、どの問題集も必要性があるから、存在しているのです。では、どれを選べば良いかということになりますが、実は、この問いに関して、どの講師も正確に答えることは難しいのです。
何故かというと、「使う時期や学習レベル(習熟度)によって勧める問題集が違う」からです。
つまり「過去問を最速でスムーズに仕上げる」ためには、色々ある過去問集を、「適切な時期」に「学習レベルに応じて」学習していく必要があるのです。

時間がかかる過去問学習を「最速で、スムーズに、完璧に」仕上げる講座です。




【 タキザワ過去問特訓講座の3つの特長 】

(1)基本講座(無料)と連動させて、すぐに肢別の過去問にチャレンジ。
過去問特訓講座では、基本講座(無料)の講義後すぐに30分間、肢別の過去問にチャレンジしていただきます。
基本講座で論点を学んだ直後に問題をやるのでスムーズに過去問の習得をしていただけます。無駄に過去問をダラダラやりません!

(2)段階的にレベルを上げていく
過去問特訓講座では、学習レベルが上がるにつれて過去問の学習の仕方を「肢別→分野別→年度別」に変化させます。
初学者でもつまずくことなく「過去問がスイスイ解ける!」ところまで、実力を身につけて頂きます。

(3)無駄な過去問は一切やらない → だから最速!
「難しい過去問をいきなりやる→解けない→ 時間がかかる」。このスパイラルから脱出するためには、学習レベル(段階)に応じて、チャレンジして頂く過去問を選別する必要があります。
この過去問の選別は、当然、初学者がチョイスできるものではありません。タキザワ過去問特訓講座では、講師歴25年の瀧澤宏之が過去の経験に基づいて最適なチョイスをおこないます。このチョイスこそ、「最速!」を実現する秘密なのです。

講座詳細

【 教材内容 】
 ● 肢別過去問演習の講義DVD 6枚
 ● 肢別過去問演習のテキスト 3冊 >> テキスト見本
 ● 過去問答練の講義DVD 5枚
 ● 過去問答練のテキスト 2冊
 ● 10年分過去問題集(年度別07-16) 1冊 >> テキスト見本(問題)テキスト見本(解説)

【 科目・回数 】 全30回・21時間

【 開講日 】 2016年11月28日(月) >> 詳細スケジュール

【 担当講師 】 瀧澤 宏之講師

【 受講料 】 一般価格27,000円


宅建に合格するための3つのタスク



割引



実施講座の詳細を見る

実施講座の詳細を見る

お知らせ

特にありません。

PAGE TOP